タクシードライバーには魅力がある?メリットとデメリットを知ろう!

タクシードライバーには転職しやすい

タクシードライバーの求人は常にたくさん出ていて転職しやすいのはまず挙げられるメリットです。素人でも歓迎されていて、第一種の普通免許を持っていて事故歴が一定の基準を満たしていること程度が条件になっています。第二種免許は就職してから取得することができ、タクシードライバーとして働くためのノウハウも研修を通して教わることが可能です。そのため、タクシードライバーになるのはハードルが低く、転職で異分野を選びたい人たちから高い人気があります。

タクシードライバーはやりがいがある

タクシードライバーのメリットとしてやりがいがあることも挙げられます。タクシードライバーは個人が出した売上がその個人に還元される仕組みになっているのが特徴です。一般的には売り上げの半分以上がタクシードライバーの給料に追加される仕組みになっています。売り上げを出せばそれだけ自分の懐に入るお金が増えるのがやりがいになるのです。

タクシードライバーの勤務時間の問題

タクシードライバーのデメリットとしてよく言われているのが勤務時間です。夜中でもタクシーのサービスは行われているということは、タクシードライバーは夜も働くことになるのは想像できるでしょう。隔日勤務と呼ばれる勤務体制が一般的で、朝から翌朝まで24時間近く働き続け、夜勤明けの日は休みにするという仕組みになっています。裁量によって小休止を挟みながら働けるのは確かですが、夜を含む長時間の労働が大変と感じる人も多いので気を付けなければならない部分でしょう。

滋賀 のドライバーの求人は大型トラックドライバーが比較的多いですが、2トントラックやタクシーの運転手の求人もあります。トラックドライバーは、配達等の物流系からの募集が多いです。

Recent Posts

Calendar

2020年7月
« 9月   9月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031