気軽に一人暮らしを始めよう!マンスリーマンションを探す際の3つのポイント

立地条件をチェックする

マンスリーマンションは、全国のさまざまな地域に数多くあります。家賃が高い人気のエリアも、短期のマンスリーマンションなら手頃な料金で借りることも可能です。ほかに、駅からの距離や近隣店舗の有無、職場への近さなど、周辺環境を確認しながら、利便性の高い立地の物件を選ぶと良いでしょう。

間取り・設備をチェックする

マンスリーマンションは間取りもさまざまです。ワンルームからLDKタイプまで、多様なタイプの物件があります。コンパクトな空間で暮らすのも、広々としたスペースで暮らすのもそれぞれの良さがあります。自分のイメージするライフスタイルに近い間取りを選ぶのがおすすめです。また、マンスリーマンションはほとんどの場合、家具家電付ですぐに生活できるようになっています。備わっている家具家電はマンスリーマンションによって異なります。食器などのこまごまとした生活用品までセットになっている場合や、あるいは追加料金を払えば布団などほかのアイテムもプラスで借りられる場合もあります。設備の詳細も必ずチェックしておきましょう。

レンタル料金をチェックする

マンスリーマンションは料金帯が幅広く、1ヶ月数十万円の物件から、安いところなら1ヶ月の基本料金が10万円以下の物件などもあります。立地や間取り・設備など、ほかの条件とのバランスを考えながら、コスパの良い物件を探すことが大切です。なお、基本料金のほか、光熱水費などがプラスされることは留意が必要です。予算内でできる限り満足度の高いマンスリーマンションを見つけましょう。

マンスリーマンションは月単位で契約できる賃貸マンションのことです。日常最低限の家財道具があらかじめ用意されていることも多く、入居したその日からすぐに生活を始められます。